幕張ベイタウン協議会のホームページにようこそ!

幕張ベイタウン協議会は、ベイタウンの住民、就業者、資産保有者の皆さんの意見を幅広く集め、まとめ、千葉県、千葉市、住宅事業者などに伝える組織として、平成23年6月25日に誕生しました。
この住民組織の構想は、街の開発段階から目論まれ、千葉県企業庁も後押しし、住民有志の長い間の準備活動を経て、成立に漕ぎ着けたものです。
これを契機に、まち開きの当初から熱意ある有志が中心となり、住民、就業者、資産保有者などの間の交流を深め、多くの人たちの積極的な関与によって、名実共にベイタウンの意思を代表する組織になることをめざして活動を始めています。是非、ご参加下さい。

 

 ・協議会設立の目的
 ・活動状況概要
 ・会員になるには(入会案内)
 ・Q&A

 ・協議会設立までの歩み

協議会設立の目的

本協議会は、幕張ベイタウン」の優れた景観、安全で快適な都市環境及び質の高い都市機能の維持・向上を図ることによって、幕張ベイタウンの住民等会員の共通の利益を増進することを目的としています。

活動状況概要

将来的には、幕張ベイタウンの都市機能や居住環境の維持・向上、街並景観の保全等様々な課題に対応するため、本協議会が主体となって事業展開していく予定ですが、まだ、明確な組織や予算を持って活動できるまで育っていませんので、当面は幕張ベイタウンの対外的な窓口として、情報の提供や意見の交換、会員の共通認識の醸成等を主眼として活動しています。

 

具体的には、協議会の運営機関として、作業部会と事務局を置き、会長、副会長及び会員有志で構成した作業部会において具体的な行動計画を立て活動しています。

 

作業部会は、毎月一回、原則として第二日曜日の午後4時~午後6時まで、ベイタウン地域連携センター(旧打瀬子供ルーム)で開催しております。関心をお持ちの方は、お気軽にご参加下さい。

 

 最近の活動はこちら

 協議会組織図